石窯パン工房「もりのこむぎ」



〒208-0011 武蔵村山市学園3-42-3
TEL042-562-0274
〈営業時間〉 7:00〜19:00 〈定休日〉日曜日
<< September 2019 | 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 >>

スポンサーサイト

一定期間更新がないため広告を表示しています

- | - | -
<< 結婚20年 | main | あれから2年・・・東日本大震災 >>

長女の卒業式

昨日は長女の卒業式でした。
中1からずっと行きたかった高校と言う事で、寂しいのかと思いきや、大学生活が楽しみ過ぎてサッパリしたもの。
卒業したら、髪を染めてパーマをかけて、ピアスを開けて・・・楽しみな事ばかり。遊びの事ばかりですがf^_^;)
そんな事を言っていた娘ですが、やっぱり私の子供、式中はボロボロに泣いていました。
吹奏楽部の次女の演奏する校歌を聞きながら私もホロホロ・・・
実は娘たちの学校は、店長の母校。
店長は長女が一歳になるころまで、仕事が休みの日に野球部の練習を手伝いに行っていました。だから私も結婚前から、春・夏・秋の大会を見に行ってましたので校歌には思い入れがあるんです。自分の母校の校歌はとっくに忘れましたが、娘の学校の校歌は歌えますf^_^;)

校長は保護者会などでいつも原稿を見ずにお話をされます。いつも感動し、この学校に娘を通わせて良かったと思うのですが、昨日のお話の中で、子育て終了との言葉を聞いて、気付きました。
高校を卒業して長女は大人の仲間入り。
あ〜終わった!と思ったら色々な事が思い出されれまた涙が・・・
心配したり、怒ったり、悩んだり必死にやってきた18年。
上を見ればキリがありませんが、私たちの子供にしては、立派に育ってくれたのかなと思います。
もちろん、まだまだ心は育って欲しいと思う事がありますが、毎日部活を6年間続け、学校も休まず、目標を持って過ごした中学、高校生活だったので合格点をあげたいと思います。
これからは、言い過ぎないように素敵な大人になれるようにお手伝いをしていきたいと思います。
そして終わってみれば、感動、喜びをいっぱいくれ、楽しかった子育て、長女にありがとうと伝えてました。
次女が卒業まであと二年、子育ても仕事も全力投球していきたいです。





マネージャーのつぶやき | comments(0) | -

スポンサーサイト

- | - | -

この記事に対するコメント

コメントする